当ブログをご覧の皆さま、本年もよろしくお願い致します。
年末年始にドタバタしていたため、年明け1本目の記事が、大幅に出遅れてしまいました。

今年はまず、昨年末からの「2010年沖縄旅行」カテゴリの記事を、進めていきます。
年末年始のもある程度のネタが入りましたので、そこは沖縄のあとで…。

さて今回は、沖縄都市モノレール(ゆいレール)の入場券と乗車券、いずれも旧様式のものです。

007_yui-nyujo

まぁ、フォーマットとしては、関東の大手私鉄でもよく見かける、ごくノーマルな感じですね。
私鉄の場合だと、駅名と券種名の間に、右向きの黒三角があることが多いですが、この記号に相当するものはありません。

券紙のメインとなる地紋は…何ですかね?
見たことがあるような模様の気もするのですが、無知でスミマセン。

008_yui-fare

乗車券についても、関東大手私鉄各社のものと似た雰囲気です。
入場券に有効時間があるわけでもないのに、こちらには時刻印字がなく、統一感のなさが不思議です。

さて、こんな乗車券ですが、2015年10月からは、「QR乗車券」への切り替えにより、一般的な磁気乗車券は見られなくなりました。
この時以来、沖縄に渡っていない私ですので、沖縄に行く機会があれば、紹介しようと思います。(※望み薄)