小田急では今月前半の4日間、「小田急 こども100円乗り放題デー」という企画を実施しました。
これは、感染症拡大の関係で、夏休みを短縮させられてしまった小学生に向けて、沿線のイベント開催などを通じて元気づけよう! という趣旨のものでした。

沿線各駅周辺では、10/3,4,10,11の4日間に、さまざまな鉄道関連グッズの販売・展示などが行われました。
これらのイベントに気軽に参加できるように発売されたのが、「期間限定 1日全線フリー乗車券」です。

028_oneday_child_sp

さすがに使うことは出来ませんが、「買うだけならオジサンでもできる!」ということで、買いました(笑)。

小田急では昨年10月から、「1日全線フリー乗車券」を通年発売しています。
通常価格は、大人2000円・小児1000円です。

今回は、イベント開催の4日間に有効な小児券に限り、100円で発売されました。
ICカードでの小児初乗り運賃が63円ですから、任意の2区間を乗車するだけで元が取れます。
また、1回のみ乗車する場合でも、大人220円区間(10km~)の利用で元が取れることになります。

昨年10月以降、今のところ私は、通常の「1日全線フリー乗車券」を利用したことはありません。
通常のものについては、この券から「期間限定」の文字を削った内容になっているかと思われます。
また、小田急の各種フリーパスには、右上に各券種独自のイラストなどが描かれており、こちらは小田急グループのロゴマークが印刷されています。