逗子・葉山駅シリーズ、第2弾。
今回は、往復乗車券と入場券です。

いずれの券種も、過去の記事で詳細を書いていますので、今回はその点を略します。

010_round-hayama

まずは往復乗車券。
区間(駅名)の表示スペースは、全角相当4文字分くらいあるようで、そこに均等に文字を並べているみたいです。
神武寺駅の文字サイズと比べると、やや幅が狭いのがよく分かります。

発行駅名の部分についても、概ね同じようなことが言えそうです。

010a_hayama-nyujo

続いて入場券。
こちらもやはり、「駅 入場券」の文字に比べると、駅名の文字がやや狭めです。
どうやら入場券でも、基準サイズの文字で4文字分くらいのスペースが確保されているようです。