先月上旬、小中学生の夏休みに合わせて開催されていた、相鉄のスタンプラリーに参加してきました。
これまで、「そうにゃん」の誕生日が近い春に開催されることが多かったですが、諸対策の検討のためか、夏の開催になりました。

昨年の羽沢横浜国大駅開業以降では、初めてのスタンプラリー開催。
また、3月14日からの「1日乗車券」通年発売開始以降でも、もちろん初開催でした。

040_1day-pasmo

ということで今回は、3月14日から発売を開始した、PASMO版の1日乗車券を使いました。
磁気券の1日乗車券とは、効力は全く同じです。

相鉄の1日乗車券は、通年発売前の「期間限定版(磁気券)」のものを、こちらの記事で紹介しています。
羽沢横浜国大駅の開業に伴い、大人用の発売額は740円(※120円値上げ)に変わりました。
小児用のものは半額の370円…ではなく、値上げ幅を抑えて260円(※50円値上げ)で発売しています。

磁気券の券面内容は、前回紹介したものと変化がないようです。
(もちろん、「期間限定」の文字は削除されていますが…)

しかし、このPASMO版は若干印字内容が異なります。
羽沢横浜国大駅(相鉄新横浜線・JR直通線)開業に伴い、「本線・いずみ野線」という有効区間が、「相鉄線全線」という表現に改められました。
また、「(○○)駅発行」の文字が加わった、「運賃」の文字が削られた、使用フォント・サイズが変わったなど、小さな変化もいくつかあります。

040a_1day-pasmo-ryoshu

この1日乗車券の領収書です。
取引内容の欄は、相鉄らしく(?)詳細に、「PASMO企画券」と印字されました。

◆今回の利用明細(IC運賃との比較)

 大和→さがみ野 178円
 さがみ野→三ツ境 178円
 三ツ境→希望ヶ丘 147円
 希望ヶ丘→西横浜 199円
 西横浜→星川 147円
 星川→上星川 147円 
 羽沢横浜国大→緑園都市 249円
 緑園都市→ゆめが丘 228円
 ゆめが丘→湘南台 177円
 湘南台→二俣川 301円
 二俣川→大和 178円

通常運賃合計 2,129円
乗車券発売額 740円   差額 ▲1,389円

※スタンプが改札内に設置されている駅もあるが、各駅下車時には改札を出て、ICカードへのチャージも行った。