東急では、小田急に負けないくらい、多くの種類の企画乗車券を発売しています。
そのうちのひとつが、今回の「東急お台場パス」です。

011_odaiba

2008年春に登場したのち、昨年10月から「東急線りんかい線お台場パス」と名を変えています。

この企画乗車券のメインは、りんかい線(東京臨海高速鉄道・TWR)乗り降りが自由となる点です。
これに東急線の発駅~大井町駅の往復をセットし、券売機で当日券のみ、購入することが出来ます。

りんかい線は原則として乗り降り自由ですが、券面にもあるように、大崎駅での乗り降りはできません。
私個人の見解ですが…

○大崎駅は、お台場エリアと関連性が低いため
○大崎駅は、JR東日本の管理駅のため(磁気情報の関係で入出場不可)

あたりが、大崎駅を利用できない理由かと思います。

余談ですが、ここ数年は、あまりこの切符にはお世話になっていません。
かつて、展示会関係の仕事をしていた時や、某握手会(笑)で東京ビッグサイトへ行く時には、よくこれを利用したものです。
大井町線「Q SEAT」も利用したことがないので、いずれはペアで利用してみたいものです。