岳南電車の1日乗車券には、昨日紹介した通年発売のもの以外に、小児用には休暇期間中専用のものがあります。

003_child-fp

小学生の長期休暇に合わせて発売される、「夏休み・冬休み・春休み こどもフリーパス」です。
通常期の場合、小児用の1日乗車券は300円ですが、長期休暇期間は200円で全線乗り降り自由。
吉原駅からの運賃は、最低区間が大人210円ですから、吉原駅発着の任意の駅への1往復で、元が取れる計算です。

基本的なフォーマットは、通常の1日乗車券と同じです。
異なる点としては…

1. 券種名のフォントが、明朝系フォント→ポップ系フォントに
2. 車両の画像が、子供のイラストに

それぞれ変わっているところです。

003a_child-fp-ura

裏面です。
こちらも基本は通常の1日乗車券と同じですが、利用可能期間が付記されています。

関東・東海の場合ですが、以前は8月いっぱいまで夏休みという学校が多かったですが、最近はゆとり教育の余波か、必ずしもそうではないんですよね。
(少なくとも、私の近所の小学校では、26日から授業を開始しているようです。)
今日現在、このフリーパスの裏面表示がどうなっているか分かりませんが、そのような実情には合わせず、独自で利用期間を定めているのですね。